オイルマッサージ

黄金色のごま油が幸せをよみがえらせる 

もとより、人の身体は良いところをたくさん持っています。

その良いところを内面から引き出すことにより、健康や美しさがよみがえり、幸せを感じることができます。

そして、その良いところを引き出すにはご自分の体質や今の体調を知り、その体質や体調に適したマッサージを行うことで、良いところが表にどんどん出てきます。

しかし、現代社会ではよくないことばかりが目立ちやすいものです。

そのため、コンプレックスを感じて悪いところばかりが目に付いてしまいます。

それでは、とてももったいないことです。

ここでご紹介するアーユルヴェーダでは、健康な身体になり、美しさや豊かさをを取り戻すことにより幸せになることを目指しています。

そのためのアーユルヴェーダ的オイルマッサージは、最も大切な美容ケアのひとつとされています。

滋養とやさしさのある太白ごま油でマッサージをすることで、私たちの身体は内面から健康になり、素敵な美しさが溢れるようになっていきます。

そして、このマッサージをご自宅ですることにより、健康で美しい状態を維持することができます。

人は皆、幸せを求めるとき、外に幸せを求めます。

しかし、本当の幸せは自分の内面から沸いてくるものです。

幸せを望むのであれば、ご自分の内面を満たしていくことが大事です。

そのための方法がオイルマッサージです。

ここでは、この方法を沢山の方に知っていただくためにご紹介します。

ちなみに、アーユルヴェーダの療法は昔からありましたが、主に病気治療と考えられていました。

近年、物理学を取り入れて見直され、健康増進やアンチエイジングを目指して生命科学として生まれ変わりました。

その考えに基づいた手軽にできるセルフマッサージがアーユルヴェーダ的オイルマッサージです。

幸せは目に見えないものですが、ご自分の内面には蓄積されていきます。

毎日オイルマッサージをして、良いところをたくさん引き出し、内面からの幸せでいっぱいにしてください。